未分類

マイプロテインの関税対策5選!知らなきゃ損する関税の落とし穴

プロテインを飲む男性の画像
  • マイプロテインを購入したいけど、関税がかかるの?
  • マイプロテインの関税がかからない方法が知りたい!

関税をかけずに、お得にマイプロテインの購入をしたい方のために、マイプロテイン購入の際の関税について解説します。

コスパ最高なのに、更なるお得セールや、豊富なフレーバーで愛飲者を飽きさせない、マイプロテイン。

マイプロテインを購入してみたいけど、「関税はどうなるの?」「関税がかからない購入方法は?」など、疑問の声があがっています。

私も流行の波に乗るべく、運動後のプロテインは摂取していましたが、正直マイプロテインの安さに衝撃を受け、プロテインを乗り換えることを決意しました。

コスパ重視で乗り換えるなら、一円も無駄な費用をかけずに手に入れたいですよね。

今回は、これからマイプロテインを購入したいあなたへ、マイプロテインの関税をかけずに注文する方法について5つご紹介します。

この記事を読むことで、マイプロテインの特典を最大限に受けながら、関税をかけることなく、お得に購入する手段を知ることができますよ。

\初回購入特典あり!/

マイプロテイン公式サイトはコチラ

マイプロテインの関税対策5選

男性の筋トレ画像

マイプロテインを購入する際は、イギリスから個人輸入で取り寄せるため、注意して発注しないと、思わぬ関税を取られてしまう場合があります。

ただし、以下の5つに注意して注文すれば、国内のプロテインでは考えられないほどの、お得な価格で、さまざまな味のプロテインを楽しむことができます。

関税をかけず、最高のコスパでマイプロテインを手に入れましょう!

まずは結論から。

マイプロテインを購入する際の関税対策については、以下の5つです。

マイプロテイン関税対策5選

  • 発注金額は¥15,500以下に抑える
  • 重量は10㎏以内
  • 無料ギフト手数料の加算
  • 分割注文は、日付をずらす
  • アパレル商品は一律10%の関税

順番に解説します。

関税対策①¥15,500以下に抑える

マイプロテインの発注金額は¥16,666円以下、できれば、余裕をもって、¥15,500以下に抑えて注文しましょう。

理由は3つです。

  • ¥15,500以上で無料ギフトを2コもらえる
  • 課税価格が1万円以下で、関税が免除される
  • 関税は日本入国時の為替レートで決まる

以下で詳しく解説します。

①¥15,500以上で無料ギフトを2つもらえる

マイプロテインでは、購入金額に応じて、「無料ギフト」をもらえるという特典があります。

マイプロテインの無料ギフトは、よくあるおまけなどではなく、マイプロテイン製品3種類の中から、選ぶことができます。

なお、無料ギフトの獲得Stepについては、下記の通りです。

無料ギフト獲得Step

マイプロテイン製品の購入金額に応じて、無料ギフトの獲得個数が変わります。

Step1.¥11,000以上の購入…1コ

Step2.¥15,500以上の購入…2コ

多くのユーザーは、ストックできるよう、お得なキャンペーンを狙って、大量注文します。その際のボーダーラインが、無料ギフトが2コもらえる、¥15,500というわけです。

ただし、安いからといって、15,500円を大幅に超える注文をしてしまうと、思いもよらず、関税がかかってしまう場合があります。それについては、下記より順番にご説明致します。

②課税価格が1万円以下は、関税免除

個人利用の目的で、個人が貨物を輸入する際は、商品代の60%が課税価格となります。(下記表欄外、2項より)

かつ、課税価格が、1万円以下の場合は関税は免除されます。(下記表欄外、1項より)

少し分かりづらいので、図で解説します。

段ボールと天秤の画像

課税価格の計算方法

¥15,500の課税価格は、¥9,300です。

【式】15,500x0.6=9,300円

課税価格、1万円以内に収まっているため、関税は免除されます。

だったら、できる限り1万円に近く、上限の¥16,666で注文したいところです。

ですが、¥16,666だと、思わぬ落とし穴があるんです。

③関税は日本入国時の為替レートで決まる

購入時に「¥16,666に抑えたのに、届いてみたら、関税がかかってしまった!」という例があります。

理由は、関税は、発注時の為替レートではなく、日本入国時の為替レートが反映されることによります。

そのため、購入金額は¥16,666ギリギリではなく、少し低めに設定することが重要です。

無料ギフトを最大限にもらいつつ、関税を免れるには、¥15,500円程度に抑えるようにしましょう。

ただし、この金額なら絶対に大丈夫かというと、そうではありません。

ポンド円は、とても暴れん坊で、最も値動きが激しい通貨ペアと言われています。

それゆえに、¥15,000円代に抑えていても、為替の急激な変動により、関税がかかることがしばしば、あるのです。

それでも「絶対の絶対に関税なんて払いたくない!」という方は、無料ギフトにこだわらず、送料のかからない、¥8,500以上~¥14,000代に抑えるのも手立ての1つです。

マイ
大きな指標が出る前後は特に注意が必要ね

関税対策②重量は10㎏以内

重量については賛否両論、10kgを大幅に超えても関税がかからなかった方と、そうでない方がおり、意見が分かれています。

10kg以上でも関税なし

10kg以上で関税あり

「絶対に関税をかけたくない!」

「お得に購入したい!」

というあなたは、必ず10kg以内に抑えて発注しましょう。

また、ここで忘れてはいけないのは、無料ギフト分の重量も含めるということです。無料ギフトの重量が重く、関税にかかってしまったという声もありましたので、それだと、せっかく無料のはずが、有料ギフトになってしまいます。

合計金額と一緒に無料ギフト商品の重量チェックを忘れないようにしましょう。

マイ
取らなくていいリスクは避けよう!

関税対策③無料ギフト手数料の加算

マイプロテインを¥16,000とギリギリのラインで購入する場合、必ず無料ギフトの手数料を、合計金額に含めましょう。

マイプロテインでは、¥15,500以上の注文で、無料ギフトが2個もらえます。

無料ギフトの手数料

無料ギフト2個の場合…

¥150x2個=¥300

合計で¥300の手数料が発生!!

しかも、最終金額には、反映されていません。それを加味せず、¥16,000ギリギリで注文してしまうと、為替レートが大きく変動した際に、関税がかかってしまう恐れがあるのです。

ネットの口コミでは、「セールの価格に気をとられて、無料ギフトの手数料を加算し忘れ、がっつり関税取られた!」という方が多数いらっしゃいます。

発注の際には、無料ギフトの手数料「¥150x個数」を合計金額に含めることを絶対に忘れないようにしましょう。

マイ
サイトの合計金額だけ見て発注しないよう、気を付けよう!

関税対策④分割注文は、日付をずらす

マイプロテインを大量に購入したい時、注文を分けて発送するという裏技があります。

しかし!実はこれにも落とし穴があります。実際に、¥16,000にも満たない金額で、2回に分けて発注したにも関わらず、関税がかかってしまったという方がいます。

なぜでしょうか?

それは、同時期に同じ差出人(マイプロテイン)から同じユーザーに分けて配送したことを、税関でチェックしているからです。

郵便物については、1つの包装に梱包された輸入貨物の課税価格の合計額が1万円以下のもの

ただし、同一差出人から同一名宛人に、同一時期に分散して郵送されたもの等(例えば、郵便物の重量制限により分割して郵送されたもの)は、当該分割されたすべての郵便物の課税価格を合計したものになります。

引用元:税関HPより(課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用について)

少し分かりづらいので、図で解説します。

分割発送NGパターン

段ボールと男性と倉庫の画像
天秤の画像
黒板の画像

分割発送OKパターン

段ボールと男性と倉庫の画像
天秤の画像
黒板の画像

そのため、大量のマイプロテインを分けて発注する際は、日付の間隔をあけて発注しましょう。1~2日程度だと配送の関係で税関で同時期になり、関税がかかる危険性があります。できれば1週間以上の間隔をあけて、発注しましょう。

マイ
いろいろな所に落とし穴があるから、気をつけてね。

関税対策⑤アパレル商品は一律10%の関税

アパレル商品を購入の場合は、一律で10%の関税がかかります。

マイプロテインでは、アパレル商品の取り扱いもあり、とてもスタイリッシュなのに、リーズナブルな価格帯なため、プロテインと合わせて購入するユーザーさんが多いです。

ただ、アパレル商品に関しては、1点でも10%の関税がかかるため、注意が必要です。

合計金額が¥16,000いかなくても、アパレル商品にだけ関税がかかります。しかしながら、購入金額全体ではなく、アパレル商品にのみ10%の関税がかかるため、そんなに大きな金額にはなりません。

1,000円のTシャツセットの場合

¥1,000x10%=¥100

関税=¥100

関税をかけてでも欲しい商品かどうか見定めて購入してくださいね。

マイ
アパレルは値段に関係なく関税がかかります!

マイプロテイン公式サイトはコチラ

まとめ

ジムでトレーニングする画像

マイプロテインの関税対策について、5つご紹介しました。

まとめると、

マイプロテインの関税対策5選

  • 発注金額は¥15,500以下に抑える
  • 重量は10㎏以内
  • 無料ギフト手数料の加算
  • 分割注文は、日付をずらす
  • アパレル商品は一律10%の関税

この5つに気を付けることで、安全に、かつ、とてもリーズナブルにマイプロテイン生活を楽しむことができます。

定期的にセールも打ち出されていて、関税がかかって失敗しても、「次こそは!」とギリギリのラインでお得を狙って楽しんでいるユーザーさんも多くいます。

関税を上手に回避して、お得なマイプロテインで、健康で美しいカラダを一緒にめざしませんか?               

マイプロテイン公式サイトはコチラ

-未分類

© 2021 マイプロ王国